FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
螳・ョ咎」幄。悟」ォ_convert_20101010230738


本日は日曜日で学校が休みのせいか、

学生のお客様が、ご家族で来店されて大賑わいでした^^

その中で、決して眼鏡の販売が多かったのではなく、

眼鏡の調整やスポーツ用眼鏡についての質問です。

また、眼科に行くタイミングやビジョンケアに関する事はもちろんですが、

お子様の日々の日常生活・・また進学や就職の悩みの話をしてくれるのが

私達にとって凄く嬉しいのです。

そんな話を聞いてしまうと、思わず真剣に話し込んでしまい長時間になってしまう事も。。。。。




そんな訳で、


ラフォン・キッズの紹介で~す^^


逕サ蜒・+011_convert_20101009180622

逕サ蜒・+017_convert_20101009181311

逕サ蜒・+015_convert_20101009181036

逕サ蜒・+014_convert_20101009180936

逕サ蜒・+012_convert_20101009180742

逕サ蜒・+013_convert_20101009180844

逕サ蜒・+018_convert_20101009181340

こんな感じで、

今までお店にないラインが加わりましたよ^^(倒れているムーミンは気にしないでくださいねw)








最近、お子様が眼鏡を掛けることが多くなってきており

私達のお店にも3歳児から眼鏡を外してはいけない子や

ゲーム、パソコン等での幼少期からの近視化の早期進行がはげしい子、

その他、遠視、乱視の子を含めると、

この少子化の時代ですが、

お子様の眼鏡装用率は確実に上昇していると感じます。

(お店で過去5年間のデーターを集めてみると、確実に買い替えサイクルが短くなり

また18歳以下のお客様が増加しているのです。)


キッズ眼鏡はお子様のお顔がまだ成長段階の為に眼鏡の選択が難しく、

年齢や、実際の度数、また性別や性格等を考慮しなければならないのです。

また、学校等で遊んでいて眼鏡を破損してくる確率が高いのも現実です。


その場合にはデザインよりも丈夫さ。。。いや頑固さを選択するか?

すぐ、壊してくるから安い眼鏡にするか?

丈夫さはある程度でお洒落な眼鏡にしてみるか?


色々と考え方はありますが、どれも間違いではないと思います。




ただ、一つ・・・・・・・

先日お店でこんな事がありました。


眼鏡を掛けるのがイヤで、親の前では掛けているフリをして

見ていないところでは、すぐ外してしまう。。。。。。

どうしたら、掛けてくれるか?????


そんな、質問をうける事があります。

その中で、KAMUROのキッズ眼鏡を提案して、

実際に掛けてみて1週間後、

ナント、絶対に眼鏡はイヤ!!!と言っていたお子様が、喜んで掛けてくれて

学校でもかわいいね~と評判らしいです^^

それからMちゃんは眼鏡が大好きになったとのことです。



その時のご両親の安堵の笑顔が今でも忘れられず、

そんな事から、お子様としばらく遊んでから

その子のある程度の性格と特徴や好みを想像して、キッズ眼鏡をオススメしております。

最近はお洒落で丈夫な眼鏡も登場してきていますので、

眼鏡の選択の幅が広がってきていると思います。



今年の眼鏡展示会IOFTでは

キッズ眼鏡に関してセミナーがあるのですが、そちらも要チェックです!


スポンサーサイト

2010.10.10 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。