FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
!cid_1B3142EA660C40EA8D3050AE2E803E38@AKPC.jpg 


全国数店舗の眼鏡屋さんが集まっての企画から始まったブランド

デザイア・コンセプト

目的はただ一つ!



こんなデザインの眼鏡が欲しい!

こんなカラーの眼鏡が欲しい!

私達が提案した眼鏡をお客様にも提案していきたい。。。。


1店舗じゃ、難しいけど。。。。。
数店舗が集まれば、出来る事がある。。。。。。。





今回の企画は昨年秋の展示会IOFTの終了後、
全国からデザコン店舗のお店が集まり、色々な提案がありました。
その中で、今回もKAMUROのチーフデザイナー・ミスター小野寺氏に協力を得て
KAMUROのボルボレッタ(borboleta)というモデルの
男性バージョンという提案があり、決定しました!


その名も
KAMURO×デザイア・コンセプト
ボルボレッタ・オム
という名で
現在、進行中です!




もともと、KAMURO borboletaは
あの銀座生まれのあの方。。。。

b0170134_1971744.jpg


そう!KAMUROのヒライシさんがデザインを手がけたモデルです。

ヒライシさん曰く、

このボルボレッタというモデルは、KAMUROのお客様の声から
生まれたと言っても過言ではありませんよ~^^
borboletaの登場でKAMUROらしい個性派モデルが増えました!


そんな大人気モデルを、
私みたいな顔が大きい方でもかっこよく掛けることが出来るようにと
今回はオリジナルのシェイプで!


画像2 661

↑ KAMURO ボルボレッタ IOFT限定バージョン
今回はこのモデルがベースとなっております^^


!cid_1B3142EA660C40EA8D3050AE2E803E38@AKPC.jpg 
こんな感じで皆でシェイプ画を持ち寄り。。。。。。。。
20110306_2169903.jpg
20110306_2169906.jpg 20110306_2169905.jpg20110306_2169904.jpg

RIMG5585.jpg 
今回はフロントがセルフレームで完全にオリジナルが可能だという事で、
このようにデザコン店舗の皆様が持ち寄った手書きのシェイプ画を参考にして
カーリー小野寺さんにも意見を聞きながら、 また、修正してもらい完成した図面がこちら
                             



20110306_2169912.jpg 





オリジナルシェイプとカラーで、
ボルボレッタ・オムとして新たに生まれ変わります!










そして、
何とKAMUROの公式ブログでも
この企画を掲載していただきました^^→ 
KAMURO公式ブログ





2月28日 KAMURO公式ブログを抜粋





久々、銀座に帰ってきました。

今日の業務は"メガネづくり"。

去年から"仲間同士のお店サンで始まったオリジナルバージョン"製作と
言うのに協力しています。

前回は"カラーがオリジナル"だったのですが、
今回は"フロントがオリジナル"。

しかもそのオリジナルとなるフロントはボクが作ります。

b0170134_20435860.jpg



まずは外形をカット。

次に・・・

b0170134_20455379.jpg

ブリッジ(レンズ両側を繋ぐ真ん中のライン)に熱でRを付けます(膨らませる)

b0170134_20461743.jpg


こんなカンジでね。

それが終わると切りっぱなしな断面を刃で削ってある程度なめらかにしていきます。 





ここまでで1日シゴト。


b0170134_20453269.jpg


どんな風に仕上がっていくのか短期連載しますね。

次回は・・・決まってません(苦笑)
今月中には完成させるつもりなんだけどねぇ。。。


                                   

                                      抜粋終わり













色々なアイディアとKAMUROさんの協力で実現した デザコンの眼鏡で、
皆さま、楽しんでみませんか?
ボルボレッタ・オムの進行状況は、また後日ご紹介させて頂きますね!








続く。。。。。。。





3月8日 (火)は定休日とさせて頂きます。

3月9日 (水)の皆さまのご来店を心よりお待ちしております。











スポンサーサイト

2011.03.07 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。