上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
逕サ蜒・+003_convert_20100916150238

逕サ蜒・+012_convert_20100916181008





最近になって、

以前よりも子供(幼児から小学生)の来店頻度が高くなっております。

確実に5年前・・・いや3年前から、

近視を中心に小学校低学年から眼鏡を掛けなくてはいけないお子様が増加中です。




その中で、

眼鏡を掛けられていない両親のお子様の話ですが。。。。。。。

お店に来店された時、お母さんが泣いて入ってこられました。

どうされたのですか???と尋ねてみると、

眼科さんに行って、先生からショックな事を言われたらしいのです。。。。


眼鏡を掛けていない、いや眼鏡をよく知らない両親からすると

自分の子供がこれからずっと眼鏡を掛けなければならない事を想像すると、

もしかしたら、大変ショックな事かもしれません。


そんな中で、私達が一生懸命になって

眼鏡は決して悲しいものではなく楽しい世界が待っているよ~と夢を語っていきたいのです。

確かに眼鏡は矯正道具ではありますが、

これからは、

視力矯正は当然の事として、気分や心までも楽しくなってもらいたいなぁ~と思います。

(子供の笑顔って、ホント元気でるよね~)




そのために。。。。。。
頑張りますね!!!!


(子供達が将来ないたい職業のTOP10に眼鏡屋さんが入ればすご~く嬉しいなぁ~^^)




逕サ蜒・+009_convert_20100916161751
KAMURO ricamo



逕サ蜒・+010_convert_20100916161848
FLEYE Ve


そして、FLEYEのキッズフレームが、

世界一の眼鏡に与えられる”シルモドール”にノミネートされたらしいです!



FLEYEのブログはこちら










お店のサボテンが、元気に育ってきてますよ~^^

植物の生命力って凄いね。。。

逕サ蜒・+011_convert_20100916181041
関連記事
スポンサーサイト

2010.09.16 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。