上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
昨日の休日は
久しぶりに札幌ラーメンの超有名店『純連』さんに行ってきました。
私の1番、思い入れがあるお店です。


その歴史は昭和30年代
札幌の中の島で創業した『純連』に始まります。
当時は、『純連』と書いて『すみれ』と読んでいました。
途中、
店主の病気により、惜しまれつつも閉店。
しかし、ラーメンに対する情熱で再び開店する事になりました。
この時に、呼び名を『じゅんれん』に変更し
店主の息子さん達がお店を受け継ぐことに!
現在は、長男さんのお店が札幌の平岸に、
三男さんが中の島にとお店を構えております。

そして、長男さんのお店が『純連』
三男さんのお店が『すみれ』として札幌ラーメンの代名詞となってますね。




画像2 637


画像2 636




『純連』も『すみれ』のラーメンも
油(ラード)でスープに蓋をしているので、食べた後でも
スープが冷めないのが、特徴でコッテリ系のラーメンです!


私の中では、1番のこってり系のラーメンでしたが、
現在、こってりNO1は京都のムーラさんに連れていってもらった
ラーメン天下一品さんです^^
それまで、京都といえば”あっさり系”というイメージでしたが
こってり系は、当時の私の常識を見事に覆すものでした^^







関連記事
スポンサーサイト

2011.03.02 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。